音を楽しむ of 土曜クラブ

知的好奇心×異学年交流×居場所づくり

目的

音は、私たちの生活の中にあって、とても身近で大切なものです。
しかし、音の正体が何なのか、身近に感じる機会はあまりありません。音は振動なのです。この音を楽しむの活動では、糸電話やグラスハープなどを作り、音の正体を解明していきます。

音とは…

どうして音が聞こえてくるの?
1、物理的レベルでの確認
  物理現象として計測可能なものです。Hz(ヘルツ)という周波数の単位やdb(デシベル)という音量レベルの単位で客観的に表現することができるものです。

2、生理的レベルでの認識
 空気の振動が私たちの耳を経て鼓膜を振動させます。この振動が、耳の複雑かつ巧みな構造になって神経信号に変換されます。

3、心理的レベルでの認識
 物理信号として伝わってきた音を脳が認識します。ここでは非常に高度で複雑な情報処理が行われているものの、いまだそのないようについて解明されていない部分が多々あります。

音が聞こえない部屋!?

実は、普通聞こえる音が聞こえなくなる部屋、無反響室というものが存在します。壁一面に音を吸収する素材を張ることで、全く音が反響しない部屋なのです。
 また、音は空気を伝わって聞こえてきます。ですから、真空状態(空気がない状態)では音が聞こえなくなるんです!!

音の速さはどれぐらい?

花火を見ている時や雷が鳴った時に、見えてから聞こえるまで少し時間がかかりますね。

音は物質の中を伝わるので、伝える物質によって、音の速さは違います。

空気中の音速…約340m/秒(一気圧・気温15度のとき)

「見えてから音がするまで」という数学の問題が多いですが、
「見える=光が届く」「聞こえる=音が届く」ということなの?
光と音の速さの差を考えがちですが、光の速さは音の速さと比べて問題にならないほど早いです。
光は“一瞬で届く”と考えていいのです。

音の伝わり方を調べてみよう!!

糸電話で音の伝わり方を調べよう

用意するもの

080830_2335~01.jpg
紙コップ  2つ
糸(タコ糸など)
テープ

やりかた

適当な長さに切った糸の両端をそれぞれ紙コップの底に貼り付けるだけ。簡単!!

試してみよう!

もしも…なが~い糸を使って糸電話をつくってみたら、本当に音は伝わるかな…?
糸電話に別の糸電話をクロスさせてみよう。音はどんな変化をするかな?
糸じゃなくて針金やばね、風船なんか使ってみてもおもしろいよ。

豆知識

みんなメガホンって使ったことあるかな?メガホンを使うと声がとても大きく聞こえる
よね。実はメガホンを使うことで音が広がって散らばることなく一つの方向に向かって
凝縮されているんだ。だから、音が大きく聞こえるんだね。

コップで音の伝わり方を調べよう

用意するもの

080830_2349~01.jpg
同じ大きさのコップまたは容器  3 つ
水 (ひとつのコップに)
氷(もうひとつのコップに入れる)

やりかた

1.コップ1に水を入れます。
2. コップ2には氷を入れます。
3. コップ3には何も入れません。
4. 空のコップをたたきます。どんな音がするでしょう。
コップをたたきながら、手をつないでみましょう。しんどうしているのがわかりますか?
5. 今度は水の入っているコップをたたいてみましょう。どんな音が出ましたか?
6. 氷の入っているコップをたたきます。音はちがいますか?
7. どんな音が出るのか、いろいろな物をたたいてみましょう。でも、こわしちゃダメですよ!

聴診器を作って音を聞いてみよう!!

聴診器を作って、心ぞうや肺、筋肉など体の器官の音を聞いてみよう。

用意するもの

DSC00936.JPG
ストロー6本(3本ずつつなぎ、長いストローを2本作る)
紙コップ1つ
輪ゴム2本
ラップ15cm×15cm
ボンド
はさみ

やりかた

1、紙コップを下から3cmのところで切る。

2、底に、ボールペンなどでストローを通す穴を2箇所開ける。
  このとき大きくなり過ぎないように注意!!

3、穴にチューブを差込み、ボンドでとめる。
  ボンドが乾くまで  分くらいかかるので注意

4、紙コップの1で切った面にラップをかぶせ、輪ゴムでしっかりとめる。
  ラップがぴんと張ってないとうまくいかないので注意!!

5、ストローを耳に差し込んで、色々な音を聞いてみよう!!

 心臓の音は聞こえるかな??

ストロー笛を作ろう

時間:10分
予算:100円

笛と聞いてリコーダーを想像している?
なんと、身近なストローを使って笛が作れちゃうんです!!

つくりかた

市販のストローの先を三角形に切るだけで完成!!
ポイント:使うストローが太ければ太いほど音が鳴りやすくなるよ♪
鳴らし方:とがった部分を口に軽くくわえて、唇で少し押しつぶす様にしながら息を吹いてみよう。唇が震えているのがわかるよ。

グラスハープで演奏会をしよう

時間:10分
予算:300円

グラスハープって聞いたことある?
グラス(コップ)をつかって音を出してみよう。

用意するもの

080830_2336~01.jpg
ワイングラス 3こ以上

やりかた

それぞれのワイングラスに少しずつ違った量の水を入れてみよう。
指を少し濡らしてワイングラスの淵をかるーくこすると…

グラスの形を変えると音も変わってくるよ。

参考文献

フレッシュアイウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/
トライサイエンスジャパン
http://www.tryscience.org/jp/home.html
インターネット版【なるほどの森】Vol.21
http://homepage3.nifty.com/Kume/naru/021/naru021.html

活動の記録

臨川小 10月の記録
広尾小 10月の記録
上原小 9月の記録